So-net無料ブログ作成
検索選択

自民弱腰 漂う悲観論 与党追及不発、存在感示せず(産経新聞)

 自民党は16日に閉会した通常国会で、民主党の一方的な国会運営に振り回され、最後まで与党を追いつめるほどの存在感を発揮できなかった。野党の「最大の武器」である内閣不信任決議案も最終日になってようやく提出するありさま。菅内閣の発足により、各種世論調査での民主党との支持率の差は開いており、参院選を目前にして党内には悲観論も出ている。このまま参院選に臨めば、自民党は厳しい評価を受けかねない。(今堀守通)

 ◆政権倒した?

 「国会対策が万全というのはなかなか望めない。鳩山由紀夫政権を追いつめたので、それなりに役割は果たしたのではないか」

 自民党の谷垣禎一総裁は16日午後、党本部で記者団に対し、「鳩山政権を倒したこと」が自民党としての最大の見せ場だったと強調してみせた。

 しかし菅政権への交代は、民主党内の事情による「コップの中の嵐」(中曽根康弘元首相)にすぎない。自民党は社民党の政権離脱に際し、鳩山内閣不信任決議案や鳩山首相問責決議案の提出を検討したが、退陣のタイミングを「1日半くらい」(谷垣氏)読み誤り、両決議案は提出しないままとなった。

 ◆足元ぐらぐら

 自民党執行部は、鳩山政権下で参院選に突入すれば、鳩山氏と小沢一郎前幹事長の「政治とカネ」の問題に対する国民の不満を追い風に党勢を回復できると期待していたようだ。菅政権の誕生で、「他人任せ」は通用しなくなった。

 2月の衆院予算委員会で鳩山氏を「平成の脱税王」と攻撃した与謝野馨元財務相は「戦う野党」の姿勢がないと執行部刷新を要求した。しかし、谷垣氏は予算委での欠席戦術に失敗しながらも交代を拒否。その結果、4月には与謝野氏を含む離党者が相次いだ。

 ◆「しっかりせよ」

 その後も「党の国対はしっかりしてほしい。情報が不足しているのではないか」(伊吹文明元幹事長)と不満や注文は絶えなかったが、事態打開を図ることはできなかった。

 結局、小沢氏の国会招致も実現できず、菅直人首相を予算委員会で追及することもできずに国会は閉会した。

 今後は討論番組や共同記者会見などが対決の場になるが、ここでも、民主党執行部が自民党よりも若いというイメージ上の問題などから、「あと1カ月のうちに自民党が反転攻勢を仕掛けるのはなかなか難しい」(山本一太参院議員)との見方が早くも出ている。

<殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
<自民党>河野幹事長代理、執行部刷新求める(毎日新聞)
駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
痴漢容疑で自衛官逮捕=電車で女子高生触る―和歌山県警(時事通信)
参院選勝敗ライン、50? 54? =首相、口濁す(時事通信)
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

ミミガー

お小遣いくれるって言うから、肉バイブやってきた!!
buta-infr.net/art/rnvoh5s
by ミミガー (2010-06-22 17:20) 

しぃちゃん

ち ん ぽ 貸 し た ら 10 万 く れ た
yahoosearch.me/ent/txiadsn/
by しぃちゃん (2010-07-06 00:57) 

ピエール鈴木

お姉さんにエ.ロいことされて、しかも三万エンもらえた!
http://KoreikUrA.nET/e/amyypt7
by ピエール鈴木 (2010-09-08 09:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。